ユーキャン医療事務講座で不合格・・・!誰でも簡単にできる復習方法

この記事は「ユーキャン医療事務講座で、もしも不合格になった場合の対処方法」について解説します。

  • 医療事務講座で提出する「総合課題」が不合格のケース
  • 試験本番「医療事務認定実務者試験」で不合格のケース

2つのパターンで対処方法を紹介していきますね。

試験結果が返送されてきて、まさかの不合格にショックを受けているかもしれませんね。

でも、合格まではあと一歩。しっかりと復習して合格を必ず手にしましょう。

タップできるもくじ

医療事務講座で提出する「総合課題」が不合格のケース

総合課題は試験直前に「あなたの知識・技能が合格基準に達しているか」を判定するための課題です。ひとことで表すなら模試のようなもの♪

総合課題は目標点(60点以上)に達していないと試験本番には臨めません。

総合課題の目的は高得点を取るためではなくあなたの弱点を見つけて克服するためです。

もちろん1度で目標点を突破することは素晴らしいこと。でも、突破できなかったからといって落ち込む必要はありません。

総合課題は受講期間内であれば何度でも再提出することができるので目標点に達するまで根気強く学習を続けましょう。

総合課題の復習のポイント

返却されてきた総合課題には解答と解説が記載されているので不正解となった問題を見直しましょう。

見直しの大事なポイントは「なぜ、間違えたのか」をしっかりと把握すること!

総合課題の見直しをおろそかにすると試験本番で同じ間違いを繰り返してしまいます。

試験本番「医療事務認定実務者試験」で不合格のケース

試験直前の総合課題は突破したけれど残念ながら試験本番では不合格になってしまった・・・。これは本当に落ち込みます。

でも、ここまでやってこれたのなら合格まであと一歩。諦めずにもう一度チャレンジしましょう。

再試験は残りの受講期間に注意すること

医療事務認定実務者試験の再受験の申し込みは前回の合否結果が出てから受付が可能です。

通常、合否発送予定日が試験日から2〜3週間後となるので連続する受験月の試験を受けることができません

受講期間ギリギリの8か月目で試験を受けて不合格だったときの再受験は受講期間を過ぎたあとになります。

受講期間が過ぎてからはユーキャンからの団体申し込みではなく一般申し込みとなるので注意が必要です。

ユーキャンの医療事務講座の標準学習期間は4か月です。

5か月目に資格試験に挑戦した場合は受講期間内での再受験のチャンスはあと1回となるので学習スケジュールを計画的に立てましょう。

レセプトはとにかく回数をこなして”慣れる”こと

医療事務の資格で多くの人がつまずくのが診療報酬明細書(レセプト)の作成についてではないでしょうか?

医療事務認定実務者試験はマークシート形式による選択問題ですが正しくレセプト作成について理解していないと正しい解答を導き出せません。

数多くのカルテ例からレセプト作成の練習をすることが合格への近道です。

レセプト作成の復習のポイント
レセプトに書かれている情報を正しく読み解けないと実技問題は解答できません。
  • 上部(上書き) :患者さんの情報、保険証の情報、傷病名等を記載する欄
  • 下部左(点数欄):投薬料や注射料など診療区分ごとに摘要欄の1か月分の合計回数と合計点数を記載
  • 下部右(摘要欄):患者さんにおこなった診療行為を明らかにするため点数欄の合計点数の内訳を記載

上書き

レセプトの「上書き」は手紙の宛先のようなもの。宛先が誤っていたり、記入が漏れていると返却されるようにレセプトも返戻へんれいされます。

レセプトが返戻されると医療費は支払われないため正確に記入されているかどうかの確認が必要です。

レセプトの「上書き」に間違いがあったのなら医療保険制度について復習するようにしましょう。

  • 保険の種類・・・社会保険、国民健康保険、後期高齢者医療制度等
  • 保険証の見方
  • 自己負担の割合・・・保険種別や患者の年齢等による自己負担割合の違い
  • 保険給付・・・医療保険制度によって給付される内容
  • その他・・・保険外併用、高額療養費制度、公費負担医療制度等

点数欄と摘要欄

カルテの情報をもとに点数を算定するためには「条件」を正確に把握することがポイントです。

実技試験のカルテには「施設の概要等」「届出等の状況」「職員の状況」「診療時間」「所在地」が条件として記載されています。

これらの情報が点数の算定には欠かせないので見落とさないように注意しましょう。

  • 点数算定のスール・・・さまざまな診療行為の算定ルールを学習
  • レセプトへの記載の仕方・・・算定内容をレセプト上に表現する方法を学習
  • レセプト点検の項目を確認・・・チェック業務に通じる観点から、レセプト作成で生じやすいミスを発見する訓練

ユーキャン医療事務講座で不合格になったら?のまとめ

この記事は「ユーキャン医療事務講座で不合格になったらどうする?」について解説しました。

まとめ

  • 総合課題で不合格になったら
    ⇒受講期間内に再提出して目標点を目指しましょう
  • 試験本番で不合格になったら
    ⇒残りの受講期間に気をつけて再受験を申し込みましょう
  • 合格するためには何が必要?
    復習による苦手な科目・分野の克服がポイント

一度不合格を経験すると「次は本当に受かるかな・・・」と自信を失ってしまいますよね。

まずは深呼吸をして落ち着きましょう。焦りや不安は勉強へのモチベーションを低下させてしまいます。

不合格は「実際の試験問題で解答した」という貴重な経験を得られたということ。

だから次はきっと大丈夫。あなたが再受験で合格することを願っています♪

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

タップできるもくじ
閉じる